2009年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'01.18 (Sun)

一つの言葉

 

 

今日の昼間、たろがはなにひどい言葉を使って攻撃していた。

自分で探していたものが見つからなくて、一緒に探して欲しかったらしい。

ところが、はなに 「そんなの自分で探しなさいよ」と冷たく言われ 

腹が立って わ~っとなってしまった様子。

 

普段だったら 子供同士のことは子供同士で解決させるのだが、

たろの言葉があまりにも 人を傷つけるような言い方だったので

キッチンで聞いていた私もブチッ(`Д´メ)

子供部屋にドカドカっと入って行って 

 

「なんだと オラ~!」

 

そしてたろに どれだけ はなの心を傷つけたか

どれだけ 自分勝手なことを言っているか・・・

くどくどぶちまき言い聞かせ、

最後に はなに謝らせたところ・・・

 

はなもくどくど言いながらも

冷蔵庫にいつも貼ってある詩を たろに突き出して

 

「たろ、これをよく考えながら音読して!」

 

と言ったのが以下の詩です

 

 

 

 

 

「一つの言葉」

 

 

一つの言葉で けんかして

 

一つの言葉で 仲直り

 

一つの言葉で 頭が下がり

 

一つの言葉で 笑い合い

 

一つの言葉で 泣かされる

 

一つの言葉はそれぞれに

  

      一つの心をもっている

 

 

きれいな言葉は きれいな心

 

やさしい言葉は やさしい心

 

一つの言葉を たいせつに

 

一つの言葉を 美しく

 

 

 

 

「たろ、わかる?逆を言えば、汚い言葉は汚い心ってことなのよ。

意地悪な言葉は意地悪な心ってことなのよ」

 

と またくどくど解説つきだ・・・(^◇^;)

 

誰が書いた詩なのでしょう・・・

はなが 3年生の時の担任の先生から頂いたものです

ずっと冷蔵庫に貼ってあって 一つの風景になっていましたが、

今日は 改めて考えさせられました

 

言葉・・・大切にしたいですね

 

きれいな言葉は きれいな心・・・

 

 

 

 応援クリックして頂けると嬉しいです(o^∇^o)ノ

  ↓ ↓ ↓

  ↓ ↓ ↓ 

  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

 

いつもありがとう(^O^)/

    

スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

23:31  |  子供達のお話  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。